So-net無料ブログ作成
検索選択

食卓まるごと放射能調査

 NHK「あさイチ」を見た.10月17日に放映された「放射線大丈夫? 日本列島・食卓まるごと調査」で発表した放射性物質量の数値が誤っていたとのことで,謝罪釈明のうえ,しかし,それでも食品は安全だというキャンペーンもしっかり添えられていた.
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5418924.html
 というわけで,今日は放射線の測定方法について書いてみます.
 
 今回の事故のような場合,環境にバラ撒かれる放射能をまず測定することは,非常に必要である.しかし放射能の測定は,たとえばガイガーカウンターでちょいと計るような簡単なことではないだろう.そのことを「高知に自然史博物館を」で指摘した.今年3月26日の記事である.
http://plaza.rakuten.co.jp/tosana/diary/201103260000/
 その当時から数ヶ月を経て,マスコミの報道もずいぶん変わった.たとえば当時は「防護服」があたかも放射線を防ぐ機能があるかのように報道されていた.私の記述もそれに引きずられている.実際には「防護服」に放射線を防ぐ機能はないらしい.
 この一事からも判るように,放射線について私の知識は少ないけれど,めげずにコメントします.非専門家の意見として読んでください.

 さて,今日(12月15日)の「あさイチ」の中で,視聴者からの質問「ストロンチウムやプルトニウムを計らないのか?」に答えて,解説役の先生が測定方法に触れた.ストロンチウム等はベータ線やアルファ線であり,番組で計ったセシウム等のガンマ線とは違う,もっと手の込んだ測定が必要だという説明だった.
 内部被曝についてはベータ線が重要である.私はそう理解している.
http://henachokosizenhogo.blog.so-net.ne.jp/2011-04-26
それは日本科学者会議のホームページにあった沢田昭二先生の解説によっている.私の理解が正しければ,放射能として簡単に測定できるガンマ線の数値だけで内部被曝について推論するのは不適切だろう.
 「あさイチ」の先生は解説の中で,放射線の飛距離(飛程)について語った(私の聞き間違いかもしれない).またベータ線やアルファ線は障害物によって止められる.要するに至近距離(多分,ミリメートル以下の距離)でしか測定できない.そのような趣旨の解説であったと思う.

 内部被曝の影響について言うならば,ベータ線は要警戒だろう.ベータ線を発する微粒子や分子etc.が細胞内ないし細胞の近傍に置かれた場合,微弱なベータ線(電荷を帯びている)がイオンやラジカルや活性酸素や(よく知りません)等々を発生させ,遺伝子(DNA)に突然変異を起こさせる.
 これがアルファ線ならば,ズドンと一発で遺伝子を切断する.細胞に大きなダメージを与え,その細胞は死ぬ.だからその効果は,ある意味さわやかである.ベータ線の場合,効果は微弱であり,細胞は突然変異を起こすが,しかし死なない.それがガンや老化の原因になる.
 障害物によって簡単に遮蔽される,したがって測定困難な,微弱な放射線こそが,内部被曝による発ガンの原因となる.そういう可能性がある.そこまでは言わなかったけれど,今朝の「あさイチ」の解説者は,ふつうの方法では測定できない放射線があることに言及した.今までの多くの番組やニュース解説では,あまり触れられなかったことである.

 3.11以後,私はマスコミの報道にずっと違和感を持っている.しかし科学的な側面についての報道は,正しい知識に少しずつ近づいているようにも見える.理由はいろいろ詮索できる.しかし喜ばしいことである.

 それにしても,と私は思う.なぜNHKがそういう調査をするのだろう? 広い知識をカバーできる放送局であり,豊富な人材も持っているだろう.しかし結局のところ,調査研究に関してはシロウトではないか.理科の実験ではないのだから,こういう重要な調査はプロに委せる,ないしプロの指導のもとで実施すべきではないのか.

 師走となって多忙な日々だけれど,この続きを,できれば近日中に書きたいと思っています.
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(8) 

nice! 1

コメント 6

Ladybird

 水徒然様,トラバありがとうございます.ブログ記事のほうも興味深く拝見しました.
by Ladybird (2011-12-22 19:04) 

ayu15

検査体制も十分じゃないそうですね。
制御できないみたいですねえ。
by ayu15 (2011-12-22 23:57) 

Ladybird

ayu様,コメントとnice! ありがとうございます.
 「プロメテウスの罠」の最近の記事を見る限り,日本の行政機関は,国も地方も,放射能を測定する意欲が少ないようです.とにかくデータを隠ぺいしようという意図が露骨に見えます.最良の「隠ぺい」は,データそのものをとらないことでしょう.
by Ladybird (2011-12-25 06:10) 

Ladybird

 アルバイシンの丘様,トラバありがとうございます.
by Ladybird (2012-02-27 01:47) 

アルバイシンの丘

こちらこそTBありがとうございました。実は,私,この番組,出勤前にあわただしくリアルで見ていたんです。細かいことは忘れましたが。
それで,郡山でもゼロ(またはそれに近い)だったということが報道され,こりゃ信用ならんな,と思ったことでした。
アサイチはウチのカミサンには好感度が高いのです。時々室井佑月さんなんかが出て,素朴な反原発をぶちかましたりしてましたからね。
測定装置の故障とはね。測定した教授が認めれば何にも反論できないけど,ホントは状況証拠を精査すれば矛盾が発見できると思うのですけどね。
by アルバイシンの丘 (2012-02-27 21:04) 

Ladybird

 そうなんですよ.あまりに意外な測定結果で,私も驚きました.室井佑月さんがとっさに「サンプリングの問題」を指摘したのはさすが.この人はわがやでも好感度が高い出演者です.
 食べ物は内部被曝の問題になると思うので,ベータ線にもっと注目すべきと私は考えています.特にトリチウムからのベータ線は飛距離が短いので,ガイガーカウンターでは検出できないと思います.
by Ladybird (2012-02-28 07:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

メッセージを送る