So-net無料ブログ作成
検索選択

そもそも選挙とは

 都議選の結果は,あきれるほど予想通りだった.自民・公明の大勝,共産が議席を増やして,民主が没落した.この結果を民主党の幹部はどう受け止めるのだろうか.このまま何もしないで参院選を迎えるつもりか.

 民主党の幹部は「公約」の重さを理解してないように見える.党が躍進したのは「マニフェスト」のお陰だった.党が国民の支持を失ったのは,菅直人や野田佳彦が露骨な公約破りをやったからだ.

 そもそも国民が政党ないし候補者を選ぶのは,その政策によっている.過去の日本の政治を見ると,この辺がとかく軽く考えられていたように思う.たとえば選挙が終わってから政党の再編成をやったりしていた.これでは国民は何に対して投票したのか,訳がわからないことになる.

 選挙が終り,政権を獲得してからあとで党首を変えるなどということも,日本の政治家は平気でやってしまう.党首によって党の方針は変るだろうから,これほど有権者を馬鹿にした話はない.党の政策や党首を決めたら,その党が政権をとればどういう政治をするだろうかが推測できる.こうして自分たちが何をしようとしているのかを,できるだけ明らかにした上で,だからわが党に投票してください,となるのが本来の間接民主主義ではないだろうか.

 政党が提示する政策というのは,それほどまでに重要なものだ.それをおろそかにすることは,間接民主主義を否定するに等しい.この大切さを理解してない政治家が,日本には多すぎる.特に民主党は,何を考えているのか,私には理解できない.

 たとえば憲法改正,原発再稼働,TPPへの参加,などについて,民主党はどういう政策を持っているだろうか? これらの問題について民主党は「わが党の政策はこうだ」と言えるだろうか? これほど重要な事柄について,基本政策ひとつ打ち出せない政党に,誰が投票できるだろうか.

 自民党もひどい.高知県の自民党議員は「TPPに反対」と言っている.ところが中央では,安倍政権はTPP推進の立場である.地方選出の国会議員や候補者ががカッコいいことを言っても,党首とその周囲はTPP推進であり,もう既定の路線である.この候補者がそれを知らない訳ではないだろうから,実現不可能なことを承知のうえで「TPP反対」を唱えているわけだ.このような人たちに投票してはいけない.

 自民と公明は選挙が上手だと思う.小選挙区にきっちり照準を合わせた選挙戦をしている.対する野党勢力は,小さな党ばかりが林立し,候補者を統一する努力さえしていない.これで勝てる訳がない.

 なぜ統一候補を立てないのか? まず共産党が,他党と決して共同戦線を張ろうとしない.この頑(かたくな)な姿勢がしばしば槍玉にあげられる.私もそう思う.独自候補をたてて善戦して,それで良しとしていたら,なるほど万年野党でしかない.政権をとろうという意思も能力もなく,外野席から正論をのたまっているだけの無責任政党に堕していないか.猛反省を促したい.

 しかし統一候補を立てられない別の理由もある.たとえば民主党は憲法改正に賛成なのか反対なのか.TPPについては? このように訳のわからない政党と手を結んで統一候補をたてる,などという冒険ができるだろうか.

 私は民主党は分割すべきだと思う.たとえば憲法改正(正確には,自民党の改憲草案)に賛成か反対かで2党に分れればよい.そうすれば,どちらも旗色を鮮明にできる.それをやって初めて,国民は民主党に投票するかどうかを決めることができる.それをしないのは,何度も書くけれど,間接民主主義への冒涜である.
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(2) 

nice! 3

コメント 4

Ladybird

 自民党もひどい.
 TPPについて自民党の「公約」は:

「交渉力を駆使し、守るべきものは守り、攻めるべきものは攻めることにより、国益にかなう最善の道を追求する」

だそうです.
 要するに,出たとこ勝負で対処します,ということ.何をどうしたいのか,具体的な方針はない.
 というより,あれだけ散々言ってきた「反対」の旗をそっと降ろして,ドサクサまぎれに「推進」に切り替えたいという意図が見え見え.

 こんな政党に投票してはいけません.
by Ladybird (2013-06-26 15:08) 

Ladybird

 tamara様,nice!をありがとうございます.
by Ladybird (2013-07-07 04:50) 

Ladybird

 shira様,nice!をありがとうございます.
by Ladybird (2013-07-11 02:07) 

Ladybird

ayu様,nice!をありがとうございます.
by Ladybird (2013-07-18 09:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る