So-net無料ブログ作成

嘘つき晋三

 秘密保護法の強行採決で,内閣支持率が低下した.といっても数値としては,まだまだ高い.この程度の低下で済んでいることが,日本国民の政治感覚の劣化を象徴しているとも言える.民主主義を維持しようとする健全な発想が,今の日本人には希薄であると言うしかない.

 まだ3年ある.この長い任期が,安倍政権の強みである.日本を戦争のできる国にしようという日本改造計画は,秘密保護法の国会通過という幸運な第一歩を踏み出した.この法律を直ちに公布し,早急に施行することを政府は意図しているだろう.今後は集団的自衛権の解釈拡大へ,そして総仕上げである憲法改正へと,着実に駒を進めて行くだろう.かつてヒトラーがワイマール憲法を無力化して行ったように,その同じ過程をなぞるように日本国は転落して行くことになる.この暴政を支えているのが上記の「まだまだ高い支持率」である.

 日本国民がどのように洗脳,誘導されているか,安倍政権のこれまでを振り返ってみよう.

1.まずTPP.昨年の衆院選挙の主要な論点であった.というより民主党はTPP推進.自民党の地方議員はTPP反対,安倍晋三は沈黙,という構図であった.あたかも自民党はTPP反対であるかのように装い,多くの議員が当選.政権をとって間もなく,TPP参加を表明した.要するに,国民に嘘をついて政権についたということだ.

2.「聖域」とか言って,これは絶対に死守するようなことを言っていた.あまり報道されてないが最近のTPP情勢は,この「聖域」をなし崩し的に無くして行く方向に進んでいるらしい.

3.沖縄では米軍基地移設の問題で,地元議員の公約を安倍政権は反古にしてしまった.選挙のときは地方議員には地元に「良い顔」をさせる.選挙が 終わると中央から指示して,その公約と反対のことを実行する.こういう「じょうずな嘘」が国政選挙で常態化している.

4.オリンピック招致でのパフォーマンス.放射能汚染は完全に封じ込めている,原発は完全にコントロールされていると,まことに見事な嘘をついた.

5.天木直人氏によると秘密保護法のルーツは第1次安倍政権のとき締結されたGSOMIA(ジーソミア,軍事情報包括保護協定)にある.安倍首相(当時)は,この「日本全体を羽交い絞めにする」ような協定を結び,さらに「秘密保全制のあり方に関する検討チーム」を発足させた.この協定の受け皿である「日本版NSC」や「秘密保護法」も,当時からの構想である.

6.そのような構想は選挙のときには封印しておくというのが安倍流であるらしい.昨年の衆院選でも,今年の参院選でも,秘密保護法が話題になることはなかった.今回の国会初頭での所信表明演説では,この国会は「成長戦略実行国会」だと安倍氏は言った.大嘘だった.

7.果たして国会では秘密保全法案が突如として提示され,その内容が国民に十分理解されないまま衆院を,次いで参院を通過したらしい.ああいう手法を「国会での決議」と呼べればの話だけれど.
 反対の意思表示が次々と発表され,国民の間に法案批判の声が,文字通り一日ごとに高まっていった.批判が高まらないうちに,国民の多くがまだ眠っているうちに国会で可決しようという策略,こそ泥作戦であった.そのため,「議論は十分に尽くされた」と大嘘をついた.

8.12月9日,国会閉会後の記者会見で安倍首相は次のように述べた.
(1) 国民の生命と財産を守るため一刻も早く必要だった.
(2) 知る権利は奪われない.
(3) 秘密の範囲は広がらない.
(4) 通常の生活は脅かされない.
(5) 私自身がもっと丁寧に説明すべきだったと反省している.

 ここで問題.さて上記8の発言は本当でしょうか? 多少とも真実だと思っているとしたら,君はパブロフの犬ほども学習能力のない人だ.私は安倍首相に「嘘つき晋三」というニックネームを進呈しようと思う.この人の言葉は信用できない.たとえ皆様のNHKがどのように洗脳放送を展開しようとも,この基本をハズさないように,と皆様に注意を呼びかけたい.
nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(7) 

nice! 3

コメント 9

Ladybird

安倍首相の2枚舌.やっぱり...
 以下は「真実を探すブログ」
から転載.

 12月4日に安倍首相は「やじは知る権利の侵害」などと発言をしましたが、実は民主党政権時に安倍首相は「ヤジは議場の華」と言うような発言をしていました。

 元々、安倍晋三氏の一派は自民党内でも「ヤジがうるさい」と言われており、民主党政権時には馬鹿だの何だかんだと暴言を連発。議会の委員長からも強い指摘や注意をされたのですが、彼らは止めようとはしませんでした。
(中略)
「ヤジが知る権利の侵害」ならば、自民党は今までそれをしていたことを謝罪するべきです。
by Ladybird (2013-12-11 10:52) 

松田まゆみ

Ladybirdさん、こんばんは。

安倍首相の支持率が低下したといっても、まだ半数に近い人が支持しているのには呆れます。自分が、あるいは子や孫が戦争で人殺しをするようなことはあり得ないと思っているのでしょうか。あるいは、いまだにアベノミクスに期待しているのでしょうか。

9日の記者会見で述べたことのいずれも、とても信用できません。 「知る権利は奪われない」、「 秘密の範囲は広がらない」、「通常の生活は脅かされない」というのなら、法案にそれを反映させればいいのに、決してそうしようとしませんでした。これほど平然と嘘ばかり言う人物を、いったい誰が信用するというのでしょう。
by 松田まゆみ (2013-12-11 22:29) 

Ladybird

 秘密保護法は,もう公布されたんですね.何と素早い動き!


三宅雪子氏のツィートより
 特定秘密保護法案では、丁寧な説明が足りなかったと反省の弁をのべながら、その舌の根も乾かぬうちに公布を決めたのに驚いた。
 要はやり方を改める気はないということだ。


 さすが嘘つき晋三.本領発揮ですね.

by Ladybird (2013-12-12 10:11) 

Ladybird

shira様,nice!をありがとうございます.

松田まゆみ様,コメありがとうございます.
 嘘つき晋三は嘘を言うだけでなく,ご指摘の通り「平然と」言うところに特徴があると思います.つまり,嘘をつくことに対する後めたさ,罪悪感というものが,この人には欠如しているんですね.これは日本の官僚の特徴でもあります.
by Ladybird (2013-12-12 10:19) 

Ladybird

 お前は嘘つきだ You are a liar. と言ったら,これは英国では非常に失礼な発言になるのですが,日本ではそうでもないのでしょうね.

 オリンピックの招致について例の発言で,嘘つき晋三さんは,日本人は嘘つきだという確信を,世界中に広めてしまいました.

by Ladybird (2013-12-12 10:38) 

Ladybird

 今年の漢字は「輪」だと.そのようなことを決めたのは,どこの馬鹿だろう.コイツらの目はフシアナか?

 三宅雪子さんの,次の発言に賛成します:
(以下転載)
今年の漢字は「輪」だったが、ネット上では「嘘」をあげていた人が多かったように思う。
(私は「秘」か「嘘」だと思っていた)
(中略)
総理の「夢」は叶い悪夢が残った。

勝負は3年後でない。
3年後にはもう終わっているかもしれない。
いや終わっているだろう。
(中略)
今は我慢の時などと私もこのあいだまで考えていたが、大きな間違いだと気がついた。
(転載おわり)
by Ladybird (2013-12-17 04:23) 

Ladybird

げいなう様,nice!をありがとうございます.
by Ladybird (2013-12-25 03:05) 

ayu15

抑圧してないと言い張るロシアみたい。
by ayu15 (2014-03-08 22:59) 

Ladybird

ayu様,nice!とコメとトラバありがとうございます.
 いま日本は大変な危機的状態にあります.このことを日本国民はもっと深刻に受け止めて欲しいという思いから,この記事を書きました.
by Ladybird (2014-03-09 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。