So-net無料ブログ作成
検索選択

洗脳の方程式

 2月21日の朝日新聞.一面トップは,世界中どこへでも,国連の決議がなくても,自衛隊を派兵できるようにしよう,という政府の方針が発表されたこと.

 20年ほど前だったか,PKO(国連の平和維持軍)への参加が問題になったとき,当時の政府は,「国連の決議が前提なのだから良いのだ」と言って押し切った.今度は「国連の決議がなくても派兵できる」と言っている.日本がズルズルと戦争へ戦争へと向かっていることは,よほど鈍感な人でもわかるのでないだろうか.

 これほど重大なニュースなのに,NHKは報道しなかった.21日朝のNHK「週間ニュース深読み」のトップは東北地震,次はウクライナ,... 日本政府の軍事政策には一言も触れなかった.

- 国民は常に指導者たちの意のままになるものだ。簡単なことだ。自分達が外国から攻撃されていると説明するだけでいい。そして、平和主義者については、彼らは愛国心がなく国家を危険に晒す人々だと公然と非難すればいいだけのことだ。

 ナチスの指導者の1人だったヘルマン・ゲーリングの言葉だそうです.今の日本で起っていることと,あまりに似ている,と私は思います.

http://blogos.com/article/92539/
 「改めて考えたいゲーリングの言葉の意味」



メッセージを送る