So-net無料ブログ作成
検索選択

まっくら森のうた

 谷山浩子が歌っていた「まっくら森の歌」.

 この「まっくら森」は,「安倍政権下の日本」に似ている.たとえば1番の歌詞は,

 ひかりの中で 見えないものが
 やみの中に うかんで見える
 まっくら森の やみの中では
 きのうはあした まっくらクライクライ
http://j-lyric.net/artist/a00202c/l015caf.html

 光の中で見えなかったものは「憲法の大切さ」.
 安倍政権下では「きのうはあした」.つまり日本の未来は過去とイコール

 2番以降の歌詞も,安倍政権にピタリと当てはまります.

 さかなはそらに ことりは水に
 タマゴがはねて かがみがうたう
 まっくら森は ふしぎなところ
 あさからずっと まっくらクライクライ

 安倍政権下では「健全な常識」が通用しない.
 たとえば,首相の発言はウソばかり.これほどウソをつき続けても,マスコミは何も言わない.

 みみをすませば なにもきこえず
 とけいを見れば さかさままわり
 まっくら森は こころのめいろ
 はやいはおそい まっくらクライクライ

 聞こえるのは安倍政権を賞賛する雑音ばかり.真実を知りたいと耳を澄ましても,何も聞こえない.マスコミは政権批判をタブー視し,官僚は政権に不都合な情報を隠蔽し,または証拠隠滅する.
 政権が目指すのは戦前.過去の日本.時計の針は逆向けに回っている.
 速いは遅い.黒いは白い.赤信号は青信号.

 どこにあるか みんなしってる
 どこにあるか だれもしらない
 まっくら森は うごきつづける
 ちかくてとおい まっくらクライクライ

 安倍政権が目指すのは憲法改正.
 そのことは,みんな知ってるはずだけど,なぜか問題にならない.
 NHKの大本営発表は,安倍政権の人気取り報道ばかり.雑多な情報に国民は振り回されてしまって,「どこにあるか」を見失っている.

 そして「共謀罪」.これは,かの悪名高い「治安維持法」と同じです.まさかそんな大げさな,という反応が,私の身辺では多い.ありえないと思いますか?
 遠いように見えて,じつは近い.それが治安維持法です.

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。